上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.28 ハーニャン2
87話UPしましたー。
バレンタインの話では、ジュリやリーナ以外のキャラの話も入れます。

逆チョコ渡す男性増えてますね(*´∀`*)
女性もチョコもらえると単純に嬉しいです、うんw

拍手くださった方、ありがとうございましたーヾ(*´∀`*)ノ゛

スポンサーサイト
2010.06.21 ハーニャン2
86話をUPしました。

あー…、ジュリ、ミカエル。
ごめん、序盤……w
ちょっとおまぃらで遊びたくなってΣ(ノ∀`*)ペチ

ここ近年、バレンタインには友チョコだけあげるって女の子多いみたいですねー。
誰が一番デコれるか女の子同士で勝負してるとか何とかw
まー、私がデコるとある意味芸術で一番笑い取れますけどね……orz


拍手くださった方、ありがとうございました!
2010.06.14 ハーニャン2
85話UPしました。

ついに王子にも及んだ鬼畜作者の手ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(☆□☆)
……って感じでしょうか。
でもリーナは賢明な判断をしたと思います、うん。


拍手くださった方、ありがとうございました♪

先日載せたミニチュア剣をシオンに持たせたので、撮ってみました(*´∀`*)

続きは、リアル系の球体関節人形やガラスの目が出てきます。
平気な方だけどうぞーヾ(。・ω・。)
... 続きを読む
2010.06.07 ハーニャン2
84話をUPしましたー。
ああ…歌詞がバカすぎる……w

ああ、また昔を思い出すw
作詞って難しいですよね、特に自分じゃなくて他の人が歌う曲の作詞!
先日、私は昔バンドやってたーみたいな話をちょっとしましたが。
バンド止めたあとにね、知り合いのバンドの曲の作詞をやったことが何度かありまして。

とある土曜日、他の学校の一つ下の男の子(A君)から携帯にメールがきてマックに呼び出され。
当時は好きだったテリヤキマックバーガーを奢ってもらい頬張る私に、彼は1つのカセットテープ(←この辺時代感じるww)を私に差し出し、

A君「姐さん、うちのバンド昨日やっと新曲が出来たんすけど」

私「へー、おめでとー。これ新曲のテープ?」

A君「はい。作詞お願いします」

私「何だ、曲だけ出来上がったのか。私じゃなくて他の人に作詞頼んで、難しいから」

A君「姐さん姐さん、オレが奢ってやったテリヤキバーガー食ったよね?」

私「(*´∀`*)」

A君「だから作詞お願いね」

私「おい待てコラ」

たしかこんな会話がされw
そのあともA君が作詞してしてうるさいものだから、結局私が折れて作詞することになったんですよ。

私「んで? どんな歌詞を書けと?」

A君「大人な歌詞。姐さんなら書けるでしょ、オレより年上なんだし」

私「1こしか違わないじゃん…。ラブソングでいーの?」

A君「はい。引かれないような大人のラブソングで」

私「んー、分かったー。んじゃ、また一週間後に会おうね。今度はスタバがいーな私」

A君「……またオレ奢るんすよね?」

私「(*´∀`*)」

そしてその一週間後。
出来上がった歌詞を持って、待ち合わせのスタバへ向かった私。

私「はい、出来たよー」

A君「あざーーーす!! どれどれ……」

………。
……。
…。

A君「姐さん姐さん」

私「どう? この超アダルトな歌詞!」

A君「エロ過ぎて歌えんわ!!!」

と、赤面して歌詞を突っ返されww
やっぱり他の人に歌詞を頼むとA君は怒ってしまわれた……w

怒りたいのはコッチっていうかー><
一生懸命書いたのにー、大人な歌詞!
何が気に食わなかったんだ!
ああ、作詞って難しい……。

……ちなみにリュウみたいな露骨なエロじゃないですよ?w


拍手くださった方、ありがとうございました♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。